皆様おはようございます(^^)/

 

んっ・・・正直色々悩んでます。

まぁ仕事なんですけどね。

 「なんでこうなるの・・・勘弁してよ」が多々発生しております。

 

日ごろの行いが悪いのではないかと自分自身を問い詰めるほど流れが悪い!

ただ、家族が幸せなようなので、何とか踏ん張れそうな源義経FANです(^-^)

 

・・・・・・・あれっ?よく考えれば、私は仕事で追いつめられるタイプではなかったなぁ(*^^)v

 

久しぶりに歴史の勉強をしましょう。

学生の頃に色々な考えがあるのだなと実感した内容です(-.-)

 

鎌倉新仏教

 鎌倉仏教を簡単に説明すると、平安時代の終わり頃から鎌倉時代にかけて有名になってきた仏教です。浄土や禅、法華などがありますので簡単に説明していきますね。

 

( ˘ω˘ )まずは浄土宗系の説明です。( ˘ω˘ )

浄土宗:(法然)

ただひたすらに念仏を唱える

「南無阿弥陀仏」を唱えれば極楽浄土へ往生できると言われる

民衆A:「南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏・・・・・はぁ疲れた・・・」

浄土真宗:(親鸞)

阿弥陀如来に任せてしまう他力本願な方法

民衆B:「仏様がなんとかしてくれるやろ( `ー´)ノ」

これでも宗教が成り立つんですね・・・

時宗:(一遍)

信仰していなくても念仏を唱えれば救われる

民衆C:「仏なんていないけど念仏言うだけならただやからな・・・ブツブツブツブツブツブ」

 

( ˘ω˘ )次は禅宗系の説明です( ˘ω˘ )

臨済宗:(栄西)

お師匠様との問答を繰り返し、自分の力で悟りに達する

民衆D:「こういう場合はどうなん」

師匠:「そんなのこんな感じに決まっとるやん」

民衆D:「・・・・・・・・・!!悟ったかも!!」

師匠:「マジか・・・・」

曹洞宗:(道元)

ひたすら座禅を組んで悟りを開く(只管打坐)

民衆E:「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・足痛い!」

 

( ˘ω˘ )次は法華宗の説明です( ˘ω˘ )

日蓮宗:(日蓮)

「南無妙法蓮華経」を唱えれば救済される

民衆F:「南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経南無妙法蓮華経・・・・・喉乾いた・・・」

 

最後に

この中で言えば・・・正直、浄土真宗ですかね(>_<)

欠かさずお墓参りに行きますし、祖先を大事にはしますが、仏様をと言われるとあまり信仰している感じではありません。

ただ!ただですよ!進行する対象はなんでもいいのです。自分の心の支えになるのならそれが一番ですから!

(でも、悪いことする宗教はダメですよ。人に迷惑をかけないことが大事ですからね)

地下鉄サ〇ン事件とかも宗教が関係していましたが、人に迷惑をかけちゃ

 

ダメ!絶対!

 (家族ならたまにはいいです(/o\))

 

お暇な方はコメント下さい(^^)

では、本日も一日、皆様に良い笑顔が生まれることを祈っております( ^ ^ ♪