愛器の「K.YAIRI YW-1000」。

YW1000_odyssey.jpg

幾度となく言ってきましたが、このアコギのサイドとバックは

Jacaranda(ハカランダ)

です。貴重とされるこの材は、見た目美しく
音の跳ね返りも良いとされてます。

「YW-1000」は合板のハカランダですが
見た目は当然ながら、音においてもその特性が生かされているのでは...
と思うほど。

さて先日、小ぶりなパーラーギターついて書きましたが
K.YAIRIにも以前製作されていた中で非常に興味深いパーラーギターが。

その興味深い点とは、

トップはスプルース単板
サイド、バックはハカランダ合板


以前に真剣に「YW-1000」とペアで欲しいと思ったもの。

もうレギュラーでは生産されていない絶版モデルではありますが、
数年前、某楽器点のオーダーモデルとして限定発売されてた事が。

K.Yairi IKEBE ORDER FK-1J REISSUE 【HxIv01_03】 【今なら皮製ストラップ・ピックプレゼント】

K.Yairi IKEBE ORDER FK-1J REISSUE 【HxIv01_03】 【今なら皮製ストラップ・ピックプレゼント】
価格:198,000円(税込、送料込)



コチラ↑↑の『FK-1J』
小ぶりながら低音もしっかりしていると評判の高いアコギ。
てっきりもう売り切れかと思ってましたが、まだ残ってます!!

もし本当にサンタクロースがいらっしゃるなら、
このアコギが入るケースを枕元に置いて眠りたいと思うほど。

パーラーギターにはマホガニーがいいだろうって思いながらも
どうにもこの木目に“目が無い”ようです。